• 川上ーショットン ゆり

アーサー プライス社の本社・ファクトリーとアウトレットショップのご紹介

Updated: Jun 6, 2019

皆様おはようございます&今晩は。 今年のオススメ ポイント、今回は「ご案内のお勧めスポット」第2弾!。 銀、そしてシルバープレート、更にステンレス製のカトラリーや置物、ギフト等を幅広く扱うアーサー プライス社のアウトレットショップです。


アーサープライス本社の受付 ディスプレイ

勿論、アーサープライス社の商品は日本でも購入出来ますが、こちらは本社に併設のアウトレットショップという事でもしもご希望の物が見つからない場合はなんとオーダーまで出来ちゃうのです。 ソリッドシルバー、そしてシルバープレートの製品などは特に数週間掛かりますが、ありがたい事にとても素敵なマネージャーさんと懇意になりましたので、いつでもご注文やお問い合わせくださいね。 ご訪問はもちろん当サービスでも出来ますし、ファクトリーアウトレットでしたら日曜以外、通年開いています。 ただ、なんと二階にあるんですよね、ちょっとだけ敷居が高く感じるかもしれませんが、お店に入ってしまえば店員さんたちが暖かいウェルカムで迎えてくれます。 あまり知られていなかった穴場です、ぜひみなさまいらっしゃってくださいね。 ではでは、お写真でぜひご覧ください〜、どうぞ!



アーサー プライス オブ イングランド

ユニオンジャックがカッコ良く映えますね。 さて店内をどんどんお見せしちゃう〜




様々な商品が並ぶ店内

銀製品だったらもう何でもありですが、ステンレス製の丈夫な普段使いの物、そして招聘デザイナーの作品などは大量生産なので国外での生産だそうです。



こちらのコーナーはイギリスのデザイナーさんたちが手がけた、モダンなアイテム。写真たてなども、素材が色々あります。 銀のケア用品なども。


タイタニック シリーズ

こちらはタイタニック号で使われていたシリーズを再生産しているシリーズで、大変人気があるそうです。

ローズも使っていたのかしら〜、ロマンティック〜、って、ローズはフィクションでしたね、そういえば。

タイタニックと聞いて、脳内にはあのテーマソングが掛かっています。


タイタニックと共に海の底に眠っていたスプーンはアーサー プライス社製

こちらの展示は、店内ではなくて別の棟、ショールームへ続くコリドー(廊下)にあるのです。 タイタニック号の金庫から見つかったというスプーン。海の底で眠っていたのですね。シルバーの強さを物語るストーリーテラーとなりました。


ロイヤル ワラントが二つ付いているサーティフィケート

タイタニックシリーズにはサーティフィケート(鑑定書)も付いています。 タイタニックシリーズも勿論そうですが、五つ星のついたカトラリーのシリーズは国内で作ってるそう。

ですので、国内生産の物だとオーダーで特別に作って貰う事も可能です。

もちろん、イニシャルを入れるサービスも。貴族みたいですねー。

でもお値打ちなんですよ、驚くほど。


素敵な箱入りの商品コーナー

といいますのも、日本に輸入する際には勿論エージェントを通しますので、そちらのコストや税金、送料を入れるととても高くなるのですが、こちらのアウトレットでしたらそのコストが掛かる前のお値段で購入出来てしまうのです。


ハロッズなど高級品店で売られていた商品

そして注目はこちらのコーナー。純銀、そしてシルバープレートがメインなのですが、とても素敵な商品がずらり。しかも、とてもお値打ちです。なぜでしょう。聞いてみますとね、びっくりするその理由を伺う事が出来ました。

アーサープライス社の取引先、例えばハロッズやその他の高級品店はシーズン毎に仕入れをします。が、その前のシーズンで売れなかった商品や、在庫から出さずにいたものはアーサープライス社で引き取る決まりになっているそうです。


その言わば「出戻り」のアイテムたちは品数が揃っておりませんが、一点ものなどでも気にしないお客様を対象にこちらのアウトレットショップで販売しているのだとか。

では、これらはハロッズで売られていたという訳ですか?と聞くと「全てではないけれど、そういうアイテムも有りますよ🎵」とにこやかに紹介してくださったマネージャーさん。


なんと、旦那さまが日本に関係のあるお仕事をなさっているとかで大変暖かいウェルカムで迎えてくださいました。

これからも私のお客様には最高のサービスでお迎えしますからご安心なさってね、とのありがたいお言葉も頂いて、嬉しい限りです。

店内の他のコーナーは、こんな感じです。



モダンなアイテムもたくさん

これは階段を上がって左側ですね。モダンな感じのアイテムが並んでいます。インテリア好きなら名前だけでも聞いたことのあるコンラン卿の娘さん、ソフィー コンラン氏のデザインもありました。棚にある、青い箱かな?レディーライクで柔らかい線が素敵なシリーズでした。

実は、最初はとあるきっかけでお電話で問い合わせをしたのですが

「こちらではそのアイテムは小売はしてません」

とのツレないお返事だったのです、でも色々と粘り強く粘って粘って仲良くなりました〜。きっと呆れられた事でしょう。

でもその後、現在の4代目プライス社長の御曹司で同じくプライス社でマネージメントチームにいらっしゃる5代目 ジェームス プライス氏にもお会する事が出来ました。


そしてジェームス氏に招き入れていただいたショールーム、更にショップへも一緒に入り、これから日本の方々にご紹介させて下さい、とお願いしますととても快く、


「勿論、日本のお客さんにもたくさん来て欲しいです、どんどんいらっしゃってください」



英国ロイヤルファミリーも何回も訪れています



プライス一家のポートレート

と仰って頂けましたので皆さま、ぜひぜひ、ご案内させてくださいねー。

なお、当サービスのチャーターツアーにて(団体ツアーも含む)ご案内させて頂く際は入場料がお得になる施設が数カ所ありますが、こちらのアーサープライスではお買い物が10%引きになるヴァウチャー(券)をお客様に差し上げております。

他にも、提携させて頂いていますホテルなどでは時々ですが、数割引という特典もありますので、是非是非、お気軽にお問い合わせくださいね。

今回同様、いつも実際に訪れ「ここなら大丈夫!」と私が太鼓判を押した施設のオーナーさん達などと仲良くなり直々に割引などの特典が頂けた場合、そのままお客様に還元しています。それ以上の無理な割引のご依頼等はお受けしておりません(入場料・ホテル代共)。


お客様、そして地域のビジネス共に喜んでもらえるようなお仕事を目指しております。 みなさまに、時間の許す限り最大限に楽しんで欲しいといつも願っています。 チャーターツアーはお値段的には決してお安くありませんが、それ以上に感激していただける事もあります。お客様、そして訪問先の方々にも喜んで頂けるのが、私もとっても嬉しいのです。 ではでは、またオススメのポイントを御紹介致します。それまで皆様、ごきげんよう!


ブログランキングに参加しています。

今後の励みになりますので、応援のポチッをよろしくお願い致します。














​コンタクト フォーム

follow US