• 川上ーショットン ゆり

ロックダウンのイギリスから、緊急事態宣言の日本の皆様へ。巣篭もり準備であった方がよかったもの 私のリスト ちょっとだけ公開します〜

Updated: Apr 17

一旦、数字は忘れましょう。どうしても英国の情報が気になる方はこちらをどうぞ。


お知らせ:第三回の「ストーク オン トレント クイズ わたしは誰でしょう?」回答は、スポードご一家のお墓でした!


さて、ロックダウン生活もだんだん日常と化してきて、なんだかこのまま夏に突入する心の準備に入っている様なそんな今日このごろ。

だってもう、4週目ですものね。


*このブログを書いている最中に、日本も「緊急事態宣言」が全国になったというニュースを見ました。


今回のロックダウンの後、収束を待たずに徐々に解除していくと思われます。

そしてまた緩いロックダウン、となんだかこの生活が板についていくのかな・・・。


さて、ロックダウン生活の中で、これは入手しておいて良かった、あれは盲点だったのでロックダウン突入後に買いに走った物、などをリストにあげてみます。


ロックダウン、緊急事態宣言と言っても食料品の買い出しには行けますし、のんびりとおうちに籠る事でコロナ流行を抑え、収束を早まらせる事ができますものね、楽しんでお籠りしましょう。


皆様のお役に立てたら嬉しいです。


1.ブリーチ 

これは、お買い物に行って帰って来た時に希釈液につけて絞った布で全てを拭いたり、何かと良く使いますので普段より減りが断然早いです。

在英の方:赤ちゃん用の漂白剤、ミルトンが日本の「キッチンハイター」に近い感じで良いです。でも赤ちゃんがいらっしゃる方が今まで通りに購入出来る様に、私は以前買った物を使用しています。たくさん売られているお店でしたら購入しても良いかなとは思います。


2.小麦粉 

ありとあらゆる種類 家に居ると何故か人は小麦粉で何か作りたくなるみたいです。ケーキ、パン、餃子の皮など作れる様に、数種類の小麦粉を準備しておくと楽しめます。

在英の方:どうやら英国内の供給はあるけど、小売用の袋に詰める作業が遅れているだけみたいですので、もう少ししたら出てくるかなー?


3.バター・クリーム類 

バター類も普段より使っています。これはパンやケーキを自宅で焼いているのが関係していると思われます。

在英の方:ベイキング マーガリンもいつもより予備があると楽しめます。でもなければ普通のスプレッドで「ベイキングにも」と書かれている物も使えます。


4.イースト 

小麦粉と並び、何故かイギリスでは売り切れ続出の物の一つ。

在英の方:イーストは売り切れ中のところが多いみたいですが、サワードウでしたらイーストなしでも。

レシピによってはヨーグルト・小麦粉・スキムドミルクなどイースト以上に必要な物がありますのでご注意。完成まで、5日掛かります。

サワードウのスターターレシピはこちらをクリック!(BBC Foodより)


5.砂糖 

各種 先日はアイシングシュガーまで使い切りました。


6.オーブンクリーニング、床のクリーニングなど特別な掃除の薬剤 

家に居る時間が長くなると、どうやら家を綺麗にしたくなってくるみたいです。

自宅にずっと居ると、普段時間がなくて飛ばしちゃうところを綺麗にしたくなるみたいです。他にはガラス用洗剤も買っておいたらよかったと思いました。

在英の方:私は「オーブン プライド」という製品に付属のデカバッグに薬剤を入れてオーブンのラックを一晩漬け置きしました。とってもキラキラピカピカになってなんだか気分が上がりました。



7.ラップ・食品保存バッグ等 

自宅で三食調理する事になってしまう確率が高いので、予備があると焦りません。

オーブンでケーキ・パンを作る時の為のベイキングペーパーや型に入れるペーパーもあると便利。



8.野菜(特に葉物)・ハーブ類の種・腐葉土・プランター 

いつまでロックダウンが続くかわかりませんし、スーパーに行く回数もなるべく減らしたい。スペースに余裕があれば葉物だけでも自宅で栽培できたら気持ちに余裕が出来ます。

お花の種も、フラワーショップにマメに行けない状態になった場合にはとても便利ですし、お花を育てると癒されますね。



9.今まで時間がなくて出来なかった趣味(手芸・陶芸など)のキット


我が夫作「コロナ ウィルス」です。

なぜこれを作ったかは、何度聞いてもわかりません。

「僕はアーティストだから」としか答えませんので。


ちゃんとストーク オン トレントの陶磁器業者用専門店で購入したクレイ(粘土)で成型、同じく陶磁器用の塗料とグレーズ(釉薬)、自宅にある電気窯(なぜかある)で仕上げてありますので、食品についても大丈夫。


気づくとご飯のおかずの上に載っていたりして「ひー!」

となっています。


なんとスタンド付きです。

お目汚し、失礼いたしました。


ちなみに我が夫は英国人の誉れ高く、かなりな変人です。

わたしは昨年日本で買って積ん読状態の本を読んでいます。

原田マハさんが最近のお気に入り。



いかがでしたでしょうか、日本は乾物が多いのできっと緊急事態宣言の中でも食卓も楽しいですね、ひじきとか切り干し大根・・・きっと私が今も日本に住んでいたらこの二つは欠かせないなあ。


あと、日本に住んで居る時は絶対にやった事がなかったこと、それは

「納豆の冷凍」です。


英国に住んで居ると、市販の納豆はもれなく全て冷凍で空輸されているので、冷凍の状態で買ってきて、冷凍庫で保管するのです。


この時、絶対にやってはいけない事、それは

「納豆をレンジで温める」

一度だけやってしまい、家庭内で苦情が殺到しました。お勧めしません。



このほかに「これがあったらよかったです」という物がありましたら是非お知らせくださいね。



<<次回のオンラインお茶会は、ちょっと趣向をかえて「顔出しなし」でどうでしょう>>

さて、次回のオンラインお茶会も、明日水曜日の日本時間午後9時にしようと思っています。

どなたでもどうぞ〜😊


次回は、私が自宅でインスタグラムのライブ配信しますので、のんびりとコメントだけ下さっても結構ですし、見てるだけでも大丈夫!


質問やちょっとした話題の提供などは大・大・大歓迎です。


日時:4月22日 水曜日 日本時間午後9時(英国時間午後1時)から
使用アプリケーションソフト:インスタグラム
・ライブですので、インスタグラムのアプリだけでオッケー

今までのズーム使用のオンラインお茶会と違い、皆さんのお顔は見えません。
その分お気軽にコメント、または事前にお話ししたい話題なども頂けたらと思っています。

・話題:何でも!現在の日本・英国の状況、困ってる事、笑い話、好きな窯元のお話、趣味のお話、ペットの話、なーんでも。


楽しく巣篭もりをして、私たちが守れる命を守りましょう!

家にいる事で世界の危機を救える機会なんて、そうはありません!



質問、お問い合わせなどはお気軽にメール(yuri@potterytours.co.uk)や、インスタグラム、フェイスブックなどのメッセンジャーにてどうぞ。


インスタグラムでは「毎日の小さな楽しみ」をお届けできる様、クイズなども取り入れて行こうと思っていますので、是非是非チェックしてみてくださいね。



今後のチャーターツアーのお申し込みにつきましては、お気軽にお問い合わせくださいませ。


漠然としたプランでも良いので、訪問ご希望の方は是非ご一報くださいね。

来年以降のプランもお早めにどうぞ。


 仮予約の場合もすぐには料金が発生しませんので、ご相談はお早めにお願い致します。

デポジット(手付金)は通常、ご訪問日の二ヶ月前くらいに頂いていますので、ご安心くださいね。


デポジットは当方の都合でキャンセルの場合は100%返金いたします。


ブログランキングに参加しています。

今後の励みになりますので、応援のポチッをよろしくお願い致します。













59 views

​コンタクト フォーム

follow US