top of page

12月19日(月)東京でイベントのやり直し&おまけつき!をズームで開催します!<<チャリティー参加も出来ます>>


詳しくは、☝をクリックしてね!


皆様、こんにちは。


なんと、気づいたらもう12月も半ばになりました!🎄!

いかがお過ごしでしょうか?


先月の今頃は、翌日から開催されました札幌 丸井今井さんでの「スコーン パーティー」の

打ち合わせだったのです。

なんと月日の経つのは早い事でしょう。


11月9日に開催して頂きましたイベントですが、わたくしの不手際で皆様にご迷惑をお掛けしまして

「では皆様、イギリスに戻ったらズームで再度挑戦致します!」宣言をしましてから、長らくお待たせしてしまいました。

もう日本にいる時から、これは「まあ、更に楽しいわ~よかったわー」と皆様に喜んで頂きたくて、アイデアを練っておりました。



英国に帰国してからすぐに準備に取り掛かり、この度、来週月曜日、12月19日に開催する事となりました。

題して


「ズームで会いましょう イベント 

コロナ禍を経て ストーク オン トレントの今 そしてチャッツワースハウスとハドンホールのクリスマス2022」


日時:12月19日 日本時間午後9時(イギリス時間午後12時)から約2時間最後の30分は質疑応答・ズームお茶会込み)

費用:20ポンド(東京でのイベントにご参加くださった方は今回の参加費は無料)

*お1人さま(+ご家族・ご友人と最大4名様まで)



***東京のイベントにご参加くださった方は、お申し込みのお手続きは要りません)***


ご参加のお申し込みは、こちらをクリックして下さいね!



1週間の見逃し配信付きですので、ご都合がつかない方は是非、のんびりとクリスマスの週末にYouTube(専用のリンクでご覧になれます)でご家族やご友人とご一緒にご覧下さい。

リンクは、ズームイベント開催後にお送りいたします。



今回はクリスマス スペシャルで、私が毎年サポートしているチャリティー団体の一つへ10ポンド、そしてスポードヘリテージセンター(こちらは来年のエキシビション、頑張って下さいの寄付です)へ5ポンドの寄付金込みです。

クリスマスは愛を振りまく日ですので、誠に勝手ながら、この様にさせて頂きました。

皆様には20ポンド以上の価値があると思って頂けますように、頑張って楽しいズームの回にさせて頂く所存です。



サポートしているチャリティー団体につきましては、このブログの最後をご覧ください

↓↓↓(一番下まで、スクロールしてね!)↓↓↓



スポードヘリテージセンターのマネージャーさん、マイケルさんや他の窯やショップのマネージャー陣からも、日本の英国ファンに向けてビデオメッセージが♡


チャッツワースハウスのクリスマス ディスプレイ2022と、ハドンホールのクリスマス マーケットの様子もおまけ映像もお楽しみくださいませ♡

(インスタには載せていない映像などもあります♡)


今回はクリスマススペシャルとして2時間の長丁場ですが、クリスマスの週末に観て頂けますようにと一週間の見逃し配信月です。

更に、最後の30分は質疑応答という名のズームお茶会込みですので、皆様、是非美味しい飲み物をご準備なさってご参加くださいね。

スタフォードシャーの一部では既に有名な(?)「ゆりのレイディーズ&ジェントルメン」の皆様との楽しいお話会、私も楽しみにしております。



今回のズームの為に、英国のクリスマスの模様をお届けして、気分を盛り上げて欲しいなあ!との想いから、帰国後すぐに時差ボケの頭を抱えてふらふらと各地へ行って参りました。


今回の旅の後、時差ボケが2週間くらい続きましたが、11月からのイギリスはクリスマス準備におおわらわですので、へこたれている暇もありませんでした。


セールがあると聞けばヴァーチャルショッピングへ行き、玉手箱スキーム(御愛顧くださっているお客様だけに提供していますスペシャルサービスです)もせっせと進めていますが、イギリスはストだらけで何事ものーんびり進んでおります。


そんなイギリスですが、それでも愛して下さる日本の英国ファンの皆様に、喜んで頂けたら本望です。




ご参加のお申し込みは、こちらをクリックして下さいね。



 

チャリティー団体は、こちらのチャリティー団体を選びました。


光熱費高騰・家賃高騰で経済不安が来ると、家庭内でケンカも増えたりしますね。

その時、一番弱い立場に立たされるのは女性と子供たちだったりしますので、今回は「子供たちを守って下さい」の願いを込めてこちらを選びました。


「Refuge UK」(上のロゴをクリックすると、ホームページに飛びます)

女性と子供を家庭内暴力から守る チャリティー団体です。


リフュージは、世界で一番最初に女性のセーフハウス(駆け込み寺)をオープンした団体です。

We opened the world’s first safe house for women and children in 1971.

1971年、西ロンドンのチジック(Chiswick)。

私たちのドアに、家庭内暴力の被害者であった女性と子供たちが列をなしました。

始めて誰か(わたしたち)が「パートナーに暴力を働くのは良くない事だ」と声をあげてくれたからです。

それまでは、家庭内暴力は「私事」として捉えられ、閉じられたドアの向こうで行われた事であり、社会は目を背けていたからです。

1971年から「リフュージ」は家庭内暴力に反対するキャンペーンをリードしてきました。

今では、私たちは英国内で一番大きい「家庭内暴力と性差別を基にした暴力に反対する」専門のチャリティー団体に成長しました。


It was in Chiswick, West London. Women and children escaping domestic abuse flocked to our doors because, for the first time, someone was saying it was wrong to beat your partner. Back then, domestic abuse was seen as a “private matter”, to be dealt with behind closed doors. Society turned a blind eye.

Since 1971, Refuge has led the campaign against domestic abuse. We’ve grown to become the country’s largest single provider of specialist domestic and gender-based violence services.



以下、リフュージのアンバサダー陣の一部


俳優 サー パトリック スチュアート氏

ヨークシャー出身 スタートレックのピカール船長役で有名


「私は幼少のころ、母に向けられた家庭内暴力を目の当たりにしました。

ーですが、当時は何処にも逃げ場が無かったのです。家庭内暴力は沈黙により守られているのです。私たちみんなが立ち上がって話し合わない限り、家庭内暴力は続いていくのです。私や、私の母の場合がそうだったように。」


“As a child I witnessed repeated violence against my mother – but there was nowhere to go for help. The truth is, domestic violence is protected by silence. More women and children, just like my mother and me, will continue to experience abuse unless we all speak out against it.”




俳優 デイム ヘレン ミレン氏  

ロンドン出身 映画「英国万歳!」や「ザ クイーン」で有名


リフュージは家庭内暴力からの酷い状況に抵抗してきたチャリティー団体です。

数多くの女性とその家族が、人生は恐ろしくそして孤独である以外の何物でもない、と思う状況の中にいる暗黒の時を助けました。

私はこの素晴らしいチャリティー団体のアンバサダーである事を誇りに思います。


“Refuge is an established and experienced charity which has always been at the forefront of understanding and dealing with the terrible outcomes of domestic violence. They have helped countless women and their families in their darkest hour, when it must have seemed as though life would forever be nothing but fear and loneliness. I am proud to be an ambassador of this remarkable charity.”



皆様のご参加を、お待ち申し上げております。



ズームセッションはひっさびさだわー!楽しみです! のぽちっ、↓を宜しくお願い致します😊
















そして・・・・


←これをクリックしてフォローすると、新着情報が届きやすくなります💛

Comentarios


Featured Posts
Recent Posts
Archive
Search By Tags
Follow Us
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square
bottom of page